ご褒美をいただきました

今日は朝から散水調査に行ってきました!
 
というのに、ホースを忘れてしまいました(>_<) プロとしてなんと恥ずかしいことでしょう!   近くにホームセンターがあったので事なきをえました。 ところは港区、建物は築30年以上の4階建て RC造り 天井からの雨漏りという内容です。 朝方、ホース事件でバタバタしましたが、散水調査も無事終了!長年悩まされてきた雨漏りの原因がはっきりしました(^_^) ********************** そして昨日、大変うれしいことがありました。 事のはじまりは先週日曜日の夕方に雨漏りの現状確認にお伺いさせていただいたことからです。   新築当時から雨漏りに悩まされているお客様、過去にもいろいろな場所から雨漏りがあったそうです。 そのたびにビルダーさんが修理に来てくれたそうです。 そして現在の雨漏りはそのビルダーさんが原因を発見、シーリングで修理してありました。 当然、長年の雨漏りで壁内の木部は痛んでいて今度は外壁を剥がしてその補修をするとのこと。 ご相談の趣旨は 現状の段階で『雨漏り診断士』としての見解を知りたいとのことでした。  
早速お客様のお話を聞きながら過去に修理をした部分などを目視確認、木部の状態も目視確認(内壁はすぐ剥がれる状態でした)そして基礎部分を目視確認いたしました。
雨漏り診断士の観点からお話をさせていただき、その場を後にしました。
そして昨日、お客様から感謝のお手紙をいただきました!
うれしいです!本当にうれしいです!
自分のやっていることが人様の助けになり、感謝される。
そう信じて雨漏りに取り組んできましたがそれがお客様から認められるという、うれしいご褒美をいただきました。
 

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加