大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

雨漏り修理工事:雨じまい

2009年10月16日

防蟻処理が終わって次の日、

いよいよ雨が入らなくするシステムを作る 雨じまいの作業です。

 

サッシに残っている防水テープを丁寧に除去して新たな防水テープを貼ります。

雨じまい1 

そして透質防水シートを貼り込んでいきます。

しっかりと、透質防水シートにしわなどが出来ないように丁寧に貼ります。 

壁止まりの役物も取り付けて雨じまいがほぼ完成しました。

 

雨じまいという重要なポイントは人任せには出来ません。

もちろん安易な妥協もしたくありません。

今回もそうですが、透質防水シートの順番を職人さんと確認しながら作業しました。

雨漏り修理の作業も次は仕上げ作業に入ります。

気を抜かないでがんばります。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会