大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

ビジョンがあると元気が出ます

2009年09月10日

夕方から『雨漏り技術研究委員会』に出席しました。

雨漏り110番の中核となる人たちが集まって技術の向上や対策などを持ち寄って話し合う集まりです。

 

約2ヶ月ぶりに皆さんとお会いできました。

この会、私の中では非常に楽しみな集まりなんです。

この会に出席すると元気が出てきます。

なぜ元気が出るか?

私個人で思うのは、『ビジョンがある』 点ではないのかなと思います。

 

明確なビジョンの元にみんな集まって話をする。

雨漏りに真剣に取り組む姿勢や行動を聞いているとわくわくしてきます。

 

 

そんなすばらしい会に出席できることに幸せを感じます。

 

そう感じるとともに責任の大きさもひしひしと感じます。

 

視点をサンカラーに移してみると

自分や社員がわくわくするような明確なビジョンが無いことに気がつきます。

自分ではビジョンを持って行動していると思っていますが、

まだまだ弱い事に気づきます。

自分探しではないですが、もっと強い、明確なビジョンを描かないといけないと感じる毎日です。

『それじゃあ経営者として失格だな!』

そうなんです。わたしは経営者としてはまだまだです。

 

そんなことを気づかせてくれたのもこの会なんです。

皆さんに出会えたことに感謝、感謝です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会