雨漏り散水調査

調査

こんばんは!

今日はいい天気でしたね♪

でもでも風が冷た~い日曜日でした。

こんな時でも雨漏りの散水調査に行ってきました!

 

上の写真は天井裏の写真です。梁が黒くなってます。

今まで室内に出ていない雨漏りがあったと思われます。

昨日の雨では相当量室内に漏ってしまったとのお話し(>_<)

 

 

散水調査の結果、漏っているヶ所は特定出来ました。

その雨漏りをどうやって修理するか?

ここが大きなポイントです。

 

ただ雨が入っているヶ所をふさげばいいというわけではありません。

一次防水と二次防水という考え方があるので下手な修理はかえって建物を傷めてしまいます。

お客様のご希望なども考慮に入れて最適な修理をプランニングします。

 

 

雨漏りにお困りの時は是非、私たち雨漏り110番にお任せください。

雨漏り110番http://www.amamori110.com/

雨漏り110番大田店http://www.amamoripro.com/

 

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。倉方

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)