家具を補修しました

こんにちは!

今日は『秋分の日』ですね!

しかもいいお天気(^_^)

皆様どこかお出かけしましたか?

私たちサンカラーは雨の影響で工事が遅れてしまっている現場があるのでみんな出勤です(>_<)

 

************************

  

さてさて今日は、先日お引き渡しが終わった店舗内装の監督さんから

 家具補修1家具補修2

緊急のヘルプが!!! 

『新品で納品された家具に写真のような跡が付いてしまった!』

『なんとかして~!』

 

現場にいってびっくり!

ひどい状況です。

現状は家具のクリアーが何かの溶剤で溶け出して、それをごまかそうと拭き取った跡があります。

 

 

早速作業に取りかかりました。

 

サンドペーパーで丁寧にけずって

家具補修3

輪郭をぼかして

 

そして色を確認しながらクリアーを吹き付けて

 

家具補修4  家具補修5

なんとかここまで修正しました。

 

時間の関係で100%納得のいく仕上がりはできませんでした(>_<)

 

 

それにしても、家具がこんなになってしまったときに溶剤を扱っていた業者さんは1業者、聞いても『知らない』の一点張りだったそうです。

 

誰が見ても家具の上に溶剤がたれたために起きた不具合なのに『シラ』をきる感覚がわかりません。

 

私たちもトラブルはゼロではありません。でもそんな時は素直に謝って適切な対処をしてきました。(お金がかかったこともあります)

 

それでもそこから反省をして、次は絶対同じトラブルを起こさない、ご迷惑はかけない という教訓になっています。

 

『シラ』をきってその場は責任逃れができたとしても心のどこかにモヤモヤが残りますよね。

 

『挨拶、感謝、詫び』大事なんだよな~と思った現場でした。

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。 倉方

 

 

 

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加